dackdive's blog

新米webエンジニアによる技術ブログ。JavaScript(React), Salesforce, Python など

follow us in feedly

CircleCIにssh接続したら"Permission denied (publickey)"と表示されたときの対処法

メモ。
CircleCI に SSH でログインするため

f:id:dackdive:20170623182941p:plain

に従い接続しようとしたところ、Permission denied (publickey) が表示された。

$ ssh -p 64543 ubuntu@13.59.112.96
The authenticity of host '[13.59.112.96]:64543 ([13.59.112.96]:64543)' can't be established.
ECDSA key fingerprint is SHA256:Rz1/kWO9LDOBndW9AYUN2XORNU++R87RmzthsSEzMK8.
Are you sure you want to continue connecting (yes/no)? yes
Warning: Permanently added '[13.59.112.96]:64543' (ECDSA) to the list of known hosts.
Permission denied (publickey).

公式ドキュメントのここに書いてあった。
SSH access to builds - CircleCI

$ ssh -v git@github.com

# or

$ ssh -v git@bitbucket.com

を実行すると

$ ssh -v git@bitbucket.com
OpenSSH_6.9p1, LibreSSL 2.1.8
debug1: Reading configuration data /etc/ssh/ssh_config
...

debug1: Offering RSA public key: /Users/yamazaki/.ssh/id_rsa

...

というように Offering... という行がある。

同じように CircleCI に対して -v オプションつきでログインすると

$ ssh -v -p 64543 ubuntu@13.59.112.96
...
debug1: Offering RSA public key: ...
...

というように同じような行が見つかるので、そこに書かれているパスが一致しているか確認する。

一致していない場合、GitHub/Bitbucket に接続したときに表示されていたパスを -i オプションで指定してログインする。

$ ssh -i ~/.ssh/id_rsa -p 64543 ubuntu@13.59.112.96

なお、接続しようとしたときに

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
@    WARNING: REMOTE HOST IDENTIFICATION HAS CHANGED!     @
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
IT IS POSSIBLE THAT SOMEONE IS DOING SOMETHING NASTY!
...
Offending ECDSA key in /Users/yamazaki/.ssh/known_hosts:30
...

のようなメッセージが表示された場合、~/.ssh/known_hosts から該当行(ここでは 30 行目)を一度削除して再実行する。