dackdive's blog

新米webエンジニアによる技術ブログ。JavaScript(React), Salesforce, Python など

follow us in feedly

[vim]よく使う操作まとめ(surround.vimによる文字列囲み、複数行にまたがる操作など)

一時的なメモ書き。
ここが参考になります。

surround.vim のつかいかた

# 現在カーソルが置かれている単語をシングルクォーテーションや括弧でくくる
# (要surround.vim)
ysiw + (くくりたい記号)

# 複数行の単語をまとめて記号でくくる
# (要surround.vim)
Shift + vで該当する行を選択
:normal yss + (くくりたい記号)

# 複数行の単語をくくっている記号を削除する
# (要surround.vim)
Shift + vで該当する行を選択
:normal ds + (削除したい記号)

# 複数行の先頭にタブを挿入する
タブを挿入したい行の1行目または最終行の先頭にカーソルを合わせる
Ctrl + vで該当する行を選択
Shift + iで挿入モードに切り替え、タブを挿入
挿入モードを終了すると複数行にタブが挿入される

# 複数行の末尾にコンマ、ピリオドを挿入する
タブを挿入したい行の1行目または最終行の先頭にカーソルを合わせる
Ctrl + vで該当する行を選択
$で行の末尾に移動する
Shift + aで挿入モードに切り替え、好きな文字を入力
挿入モードを終了すると複数行に入力した文字列が挿入される