dackdive's blog

新米webエンジニアによる技術ブログ。JavaScript(React), Salesforce, Python など

follow us in feedly

Force.com 移行ツール

[Salesforce]組織のパスワードポリシーをForce.com Migration Toolで変更する

開発やちょっとした検証用に作成した組織のパスワードが定期的に期限切れになると管理するのがつらいので そういった組織についてはパスワードの有効期間を無期限に設定している。 これを毎回手作業でやると面倒なので Force.com Migration Tool でやりたい…

[Lightning]ComponentのタブをForce.com Migration Toolでデプロイする

Lightning Componentのタブを手作業で作成・モバイルに追加するのが面倒なので、Force.com Migration Toolでやる方法。

[Salesforce]Force.com Migration Toolで複数の組織を簡単に管理する

Force.com Migration Tool を使っている時、開発用の組織が複数あると build.properties を複数用意してデプロイ先を簡単に切り替えたい というニーズが個人的にあります。 具体的には、 デプロイ時、デプロイ先の組織 を引数で変更可能にしたい build.prope…

[Salesforce] 初心者向け Force.com Migration Tool用ファイル群を作った

初心者向けと書いてますが、ほとんど自分が普段使う用。 これから Force.com Migration Tool (Force.com 移行ツール)を使ってみようという人にも参考になるかも。 Force.com Migration Tool には最初からサンプルの build.xml が入ってるけど、 正直あんま…

[Salesforce] Force.com Migration Toolでファイルを削除

ちょいメモ。 方法 以下のような構成で build.properties と 3 つの XML ファイルを用意する。 ├── build.properties ├── build.xml └── [任意のディレクトリ名] ├── destructiveChanges.xml └── package.xml package.xml API のバージョンだけ書く。 <Package xmlns="http://soap.sforce.com/2006/04/metadata"> <version>32.0</version></package>

[Salesforce]翻訳機能を使って多言語化する〜カスタムラベル編〜

タイトル通り、Salesforceの翻訳機能を使って、ユーザの言語設定によって表示される内容が変わるようにしてみる。 Salesforceにはタブやオブジェクトなど様々な項目があり、それぞれについて多言語化の方法も異なるので、何回かに分けて紹介していけたら。 …