dackdive's blog

新米webエンジニアによる技術ブログ。JavaScript(React), Salesforce, Python など

follow us in feedly

Express

ExpressとPassport.jsでOAuth2 (4)有効期限切れのアクセストークンをリフレッシュする

Passport.js を使ってみる回その4です。 以前の記事はこちら: [Node.js]ExpressとPassport.jsでOAuth2 (1)インストールと認証までのフローを作る - dackdive's blog [Node.js]ExpressとPassport.jsでOAuth2 (2)認証済みユーザー情報をセッションに保存する…

ExpressとPassport.jsでOAuth2 (3)認証済みユーザー情報をMongoDBに保存する

はじめに Passport.js を使ってみる回その3です。 以前の記事はこちら: [Node.js]ExpressとPassport.jsでOAuth2 (1)インストールと認証までのフローを作る - dackdive's blog [Node.js]ExpressとPassport.jsでOAuth2 (2)認証済みユーザー情報をセッション…

[Node.js]ExpressとPassport.jsでOAuth2 (2)認証済みユーザー情報をセッションに保存する

はじめに Passport.js を使ってみる回その2です。 前回はこちら:[Node.js]ExpressとPassport.jsでOAuth2 (1)インストールと認証までのフローを作る - dackdive's blog 前回まででなんとか認証先のサービス(今回は Google)で認証した後、ユーザー情報を取…

[Node.js]ExpressとPassport.jsでOAuth2 (1)インストールと認証までのフローを作る

はじめに Express で Twitter や Google の API を使った web アプリを作りたいと思い、 Node.js 用のそのような認証・認可のためのライブラリを探したところ Passport.js というのが有名そうだとわかりました。 既に日本語でも多くの記事があるものの、チュ…

webpack-dev-serverをExpressに組み込んで使う(webpack-dev-middleware, webpack-hot-middleware)

はじめに 1年以上前ですがこんな記事を書きました。 このときは webpack-dev-server をスタンドアロンなサーバーとして使う方法しか知らなかったのですが 既存の Express アプリに組み込んで使うこともできます。 そのためには webpack-dev-middleware およ…

ElectronでExpressアプリケーションを動かす

ちょいメモ。こんな感じでいけるっぽい。 元のソースコードは electron-quick-start を使った。 'use strict'; const electron = require('electron'); // Module to control application life. const app = electron.app; // Module to create native brows…