読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dackdive's blog

新米webエンジニアによる技術ブログ。JavaScript(React), Salesforce, Python など

follow us in feedly

webpackでReact/Reduxを本番環境用にビルド(production build)する

はじめに React に限らず、JavaScript を使ってると本番環境用のビルド(以後、production build)として圧縮や難読化を行う必要があります。 webpack にはそのためのプラグインとして UglifyJsPlugin があるのは知っていましたが、 単純にこのプラグインを…

Inside Frontend #1に参加したメモ

こちらのイベントに行ってきました。 AMA(休憩時間中の質問コーナー)という取り組みが非常に良かったです。 以下、話を聞きながら手元でメモしてた内容。 Web over ServiceWorker by @jxck__ Capability against Native/Low API Installable Performance P…

webpack2でTree Shaking以外に何ができるようになったのかメモ

メモ。 webpack 2 正式リリース(バージョンは 2.2)だとか Tree Shaking という機能がいいらしい とかは目にしていたけど 結局 v1 -> v2 とメジャーバージョンが上がって Tree Shaking 以外に何が変わったの?というのがよくわからなかったので調べてみた。…

eslint-config-airbnbのルール内容を確認する

ESLint はあまり深く考えず eslint-config-airbnb を導入していて、そんなに問題はないんだけども たまにこちらが期待したルールが無効になってたり、逆にそんなに守らなくてもいいと思われるルールが有効になってたりして、ふと 「あれ、xxx っていうルール…

Reactでフォームの項目をどう扱うか問題

メモ。 なんの話か React でフォーム項目を簡潔に書く方法がわからない 管理されたコンポーネントで書こうとすると、項目の数だけ state と対応するイベントハンドラが必要になる 親に渡す必要がある、とかだとさらにしんどい // 基本形 class MyFormCmp ext…

npm installしたパッケージの更新確認とアップデート(npm-check-updates)

タイトルの通り。 npm install --save なり --save-dev なりして package.json に書き込まれたパッケージのバージョン、どうやって定期的にアップデートしていけばいいかわからなかったので。 新しいバージョンがリリースされているかどうかの確認と、実際に…

package.jsonのパッケージバージョンに記載される ^ (キャレット) とは?どうしてつくのか?

$ npm install --save react などのコマンドでパッケージをインストールすると、package.json にはインストールした(その時点での最新)バージョンが記載されますが そのとき "dependencies": { "react": "^15.3.2" } というように、バージョン番号の前に ^…

JavaScript(ES2015&React)で画像を扱う:リサイズとプレビュー表示

はじめに web サイト/アプリケーションで画像のアップロード機能などを実装する場合、 最近のスマホのカメラで撮影した画像はサイズが数 MB にも及ぶので、あらかじめクライアント側で送信可能なサイズまで縮小する必要があります。 今回はそのような画像の…

ES2015時代のJavaScriptテストツールまとめ

最近になって JavaScript を勉強中です。 ES2015 と React にもちょっとずつ慣れてきましたが、テストについては Karma とか mocha とか名前は聞くけど何が何なのかよくわかってなかったので、軽く整理してみます。 JavaScript テストツールの大まかなカテゴ…

HTML5とか勉強会 - React最新情報 に行ってきた

行ってきました。

ESLintでReactとES2015の構文チェック(eslint-config-airbnb)

ES2015の構文チェックと言えば ESLint ですね。 ESLint は "The pluggable linting utility" というだけあって、Rules と呼ばれる膨大なチェック項目の中から 自分がチェックしたい項目を取捨選択し、最終的に .eslintrc という設定ファイルを用意する必要が…

webpack-dev-serverの基本的な使い方とポイント

はじめに JavaScript のビルドに webpack を使っている場合、ローカルでの開発には webpack-dev-server を使うと便利です。 通常の webpack コマンドも --watch (または -w)オプションつきで実行することにより ファイルの変更を検知して自動でリビルドを…

VimでESLintをグローバルインストールせずに、Syntastic+ESLintでES2015の構文チェックをする

(2016/10/24追記) しばらく Syntastic を使ってましたが、Neomake というより快適なプラグインが見つかったので今はそちらを使ってます。 (追記ここまで) はじめに vim で ES2015 を書いていると、構文チェックもコーディングと並行して行いたいと感じる…

webpack.config.jsの読み方、書き方

はじめに webpack を使った JS/CSS のビルドを行う場合、webpack.config.js という設定ファイルを用意してコマンド自体は webpack で済ませることがほとんどだと思いますが 公式チュートリアルでも webpack.config.js については少ししか触れられていなかっ…

ES6とwebpackでReact.jsのチュートリアルをやってみた

タイトルの通り、こちらの公式チュートリアルをES6でやってみました。 また、チュートリアルでは React や Babel などを CDN で読み込んでいるためビルドは不要になってますが、 実際に開発するときは browserify なり webpack なりを使用したビルド環境が必…